極寒対応スマホ手袋登場

ホームページ制作は笑わない > > 極寒対応スマホ手袋登場

極寒対応スマホ手袋登場

極寒対応のスマホ手袋「アイスグローブ」というものがあるそうです。
スマホが普及し始めてから冬の時期、外さなくてもスマホが使えるという手袋は非常に売れ行きがいいようですが、スノボやスキーなどのウィンタースポーツ中でも使えるものが出ているとは。

しかもこの手袋、ウィンタースポーツでそのまま使えるのに細かな操作まで可能な代物だそうです。
小さい頃は両親に連れられてスキーに毎年のように行っていましたが、成長するにつれ部活などの事情でなくなり今では10数年、スケート以外のウィンタスポーツを楽しんではいない私ですが、記憶にあるのはトイレに行くのも億劫になるような厚手のウェットとブーツと手袋。
それにシューズも厄介だった記憶があります。

そんな印象ですからあの厚手の手袋をしたままスマホだなんてと半信半疑ですが、どうやら指部分のみ二重構造になっているようで外の分厚い層を外すと外よりは薄手のでも暖かい生地が顔を出す仕組みでその部分で作業をするよう。

これからのシーズン、ウィンタースポーツで賑わうのでしょうし、写真を撮ってその場でなんてグッズがあるのなら購入する方も少なくないのでしょうね。
手袋を買うためにカードローン会社でキャッシングするのがおすすめです。
詳細はこちら(⇒総量規制あり・なしの借入先はココ|キャッシング総量規制ラボ)のサイトで知ることができます。



関連記事

  1. 相場そのものを把握しておけば
  2. 誰もが知っているような不妊症の先端療法なら
  3. カーセブンでは自宅までの出張買取サービスも実施しています
  4. ふつう一括査定というのは
  5. ふつう一括査定というのは
  6. 極寒対応スマホ手袋登場
  7. 極寒対応スマホ手袋登場
  8. 極寒対応スマホ手袋登場
  9. 極寒対応スマホ手袋登場
  10. 皮脂の過剰な分泌は髪によくない
  11. 美肌は一日にしてならず
  12. やはり低油脂の食べ物でカロリーを制御する
  13. 相当数のキーポイントがあり
  14. 何らかを買う時には
  15. ファーストハンドの車にしろ中古車にしろ
  16. 鼻風邪をひく息子
  17. 探偵の仕事とは?
  18. 誕生日フラッシュモブと言うサプライズを検討
  19. 気密性重視の住まい選び
  20. 大事にしたのは「姿勢」と「マッサージ」
  21. サプライズダンスで結婚式を盛り上げるために必要な事
  22. 10月なのに暑いですね
  23. ひざ下の脱毛をする時に脱毛サロンを利用する人々は
  24. 根強く流行なんですね
  25. 一年の時期や為替相場など
  26. 結婚式余興フラッシュモブが気になるので